FC2ブログ

記事一覧

ヘルニア。狭窄症。肩こり。腰痛etc…病名という名のレッテル。

私たちの生活で、名前はきってはきれないもの。周りを見渡せば全部に名前がついています。イス。テーブル。鳥。海。山。〇〇くん。〇〇さん…肩こり。腰痛。ヘルニア。狭窄症。五十肩…名前をつけるとイメージがつながりそれを認識できる。とても便利なものです。ただこの名前というレッテルははたして絶対的なものでしょうか。名前によって刷り込まれたイメージは良くも悪くもひとつの観念として定着してしまいます。そしてこの観念...

続きを読む

思考は現実化する?心身一如の本当の意味とは…

むかしの賢人の言葉にこんな文言があります。「ただ静かにしていなさい。」「それ以上あなたにするべきことはなにもない。」「?」・・・これはなにを言っているのか?いったいなにを意味しているんでしょうか・・この言葉が本当に意味することとは、あなたはなんだと思いますか? たとえば古い言葉にはこんなものもあります。「心身一如」。この言葉がシンプルに表すこととは?それはシンプルに表現するならば「心と体はひとつ」...

続きを読む

なぜ「水」が大切か。人にとっての「水分補給」の意味とは?

当院では来られる方に「水を飲みましょう。」とお伝えしています。これはほぼ全員、必ずといっていいほど言ってます。 たいていの方は、「水分補給はしています。」といっても、それがお茶であったりコーヒーであったり、純粋に「水:water」を積極的に飲んでる方はごく少数。 で、なんでそんなに「水、水」いうのかというと、それはなにを隠そう私が「水道局の回し者」・・てのは冗談で、体の組成、それこそ細胞一個一...

続きを読む

「この仕事で生きていく。」人は人に救われてる。

今日、以前から通っていただいている患者さんと何気なく話していたときのこと。ほんとに何気なく、その方の仕事のこと、僕がこの仕事につくまでの成り立ちやスーパー銭湯のマッサージ、整骨院の話…そんな中で言われた言葉。「先生はこの仕事天職ですね。」正直一瞬戸惑った…同時に、お腹の中からジワ〜っとあったかくなるような感じがした。それからすごく嬉しくなった。なんか泣きそうになった最近思うようにいかないことが多くて...

続きを読む

待ってました!!私は「Doctor-X」が大好きです♪

天才ドクター「大門未知子」が大病院を相手に活躍するドラマ。そんな「ドクターX」が大好きで、今では家族そろって「過去のシリーズ」を借りては観まくっています 大門未知子は外科医として天才なのはもちろん、その一方クールで人をまったく寄せつけない印象のドSキャラ だけど本当はだれより患者思いの優しいドクタードラマといえどもそんな大門がかっこよくてたまらない。 5歳のうちの娘でさえ「だいもんみちこ...

続きを読む

カテゴリ